Facebook Twitter Linkedin

コーチング

私たちは限りない可能性や潜在力を持ちながら、「私はこういう人である」「○○すべきだ」「○○すべきでない」と考えることで知らず知らずに限界設定をしています。当方のコーチングサービスでは、プロセスワークをベースにして、ご本人の潜在力を引き出し、それをリーダーシップ、マネージメントなど仕事で活かしたり、身近な人との関係に活かしたり、また人生の深いヴィジョンや夢を見つけるお手伝いをしています。

こんな方にお勧めします

  • 自分を知ることによってリーダーシップやマネージメント力を高めたい。
  • 職場、家族、友人とのコミュニケーション力をつけたい。
  • 才能を見つけたい、活かしたい、伸ばしたい。
  • 創造性を伸ばしたい。
  • 自分に合った生き方や仕事を見つけたい。
  • 人生のヴィジョンや意味を見つけたい。
  • 夢を叶えたい。
  • 先延ばしのくせをなんとかしたい。
  • 世界や社会にもっと貢献していきたい。

上記以外のご相談にも対応しています。興味をお持ちになったら、どうぞお気軽にご連絡ください。

コーチングとカウンセリングの違い

一見「問題」や「病気」に見えることも潜在力の現れと考えるので、プロセスワークではコーチングとカウンセリングの間に大きな違いはありません。どちらもサポーティブな雰囲気の中で、問題を治すことよりも、その人の持っている可能性や潜在力を引き出すことに焦点をあてていきます。カウンセリングの方が「癒し」に、コーチングの方が「成長」にやや重点が置かれており、コーチングの方が目標設定がクリアです。でもその境界はあいまいですので、当方のサービスを利用するにあたり、コーチングとカウンセリングのどちらがを希望するかが分からない場合、前もって決める必要はありません。初回の1、2回のセッションでご希望と状況を伺いながら、合意を取りながら進めていきます。

プロセスワークによるコーチング

プロセスワークでは問題の解決方法はその人の中にあるという絶対的な信頼があります。必要なときにはアドバイスや提案もしていきますが、基本的にはご本人も気がついていないご自身の「知」にアクセスするお手伝いをします。「○○すべき」「もう○○歳なんだから」「○○人だから」と私たちは意識的な言葉で自己規定し限界を設定しがちです。ですから「未知の知」、つまりご本人も気がついていない「知恵」や「可能性」は、ふとしたファンタジーや身体感覚、気分など、普段は注意を向けない夢のような体験の中に隠れています。そうした体験を丁寧にひも解いていくことでご本人の潜在力にアクセスしていきます。対話を中心に進めていきますが、非言語的なものも大事にしていますので、時にはイメージやムーブメント、アート、ロールプレイなどを取り入れ、ご本人の問題や課題に創造的、多面的にアプローチします。必ずご本人の了解を取りながら進めていきますので、ダイナミックでありながら安全な場を提供していきます。

オフィスはポートランド(アメリカ・オレゴン州)のノブヒルの便利な場所にあります。遠方にお住まいの方は電話やスカイプでのセッションもお引き受けしています。年に二回の日本への帰国の折りには東京でもカウンセリングを行っています。興味のある方はお気軽にご相談ください。

料金

50分のコーチングセッション(個人):$120 (日本在住の方は¥14,000)
50分のコーチングセッション(法人):$150より (日本在住の方は¥18,000)

対面のセッションでは料金は当日のお支払いとなります。スカイプセッションの場合はご相談ください。お支払い方法はチェック、現金、ペイパル、または銀行振り込み(日本在住の場合)となります。




bg
WordPress Developer